アマゾン販売情報

アマゾン輸入リサーチツール「アマテラス」のメリットデメリット。

これからアマゾン中国輸入に挑戦される方は、アマゾンで販売する商品を見つけるためにどのリサーチツールを使えばいいのかについて悩まれているのではないでしょうか?

以前の記事でイーウーマートのおすすめリサーチツールは「アマテラス」だとお伝えしました。
今回はもう少し詳しくアマテラスのメリットやデメリットについてお話ししていきます。

Amazon輸入リサーチツールアマテラスは何を効率化できるの?

アマゾン中国輸入販売は副業としても人気があり、たった一人でも仕入れから販売までをこなすことができるのですが、そのためにはツールを使って効率化することが欠かせません。

ではリサーチツールを使うとどの部分を効率化できるのか?

この記事を読まれている方はアマゾン中国輸入販売の初心者の方も多いので、販売に至るまでの流れをざっくりとおさらいしてみます。

アマゾン中国輸入販売の流れ

  1. アマゾンで売れている商品を探す。
  2. 仕入れ先(タオババ、アリババなど)を特定する。
  3. アマゾンで販売して利益が出るか計算する
  4. 代行業者に依頼する
  5. アマゾンで販売する

 

大まかにこのような流れで販売に至ります。
この中でリサーチ量が膨大で諦めてしまいやすい部分が1と2の売れている商品を見つけて仕入れ先まで特定するところです。
この1と2を効率化してくれるのがリサーチツールのアマテラスです。
ちなみに3の利益の計算もアマテラスは瞬時に出してくれます。

アマテラスを使った仕入れ方法の動画解説

先ほどの1のアマゾンで売れている商品の探す方法の一つに、「パワーセラー」を見つけるということが中国輸入販売においてとても重要になってきます。
パワーセラーとは、アマゾンで売れている商品を扱っている出品者のことです。
そのセラーは既に利益の出るお宝商品を見つけて稼いでいます。
アマテラスにはそのパワーセラーを見つける機能(セラー追跡機能)というものがあります。

アマテラスの開発者「加藤さとし」さんが、アマテラスの使い方動画を現在4つ公開していますので、まずアマテラスの強力機能であるセラー追跡機能の動画を最初に紹介します。
実際にどのようにしてパワーセラーを見つけるかがわかりますので見てみてください。

【アマテラスの使い方】セラー追跡機能、データストック機能

このようにアマゾンに無数にいるパワーセラーを沢山登録して商品を探すことができるようになっています。
他の3つの動画も参考にしてください。

画像検索&キーワード

リサーチ時に便利な機能など

売れた個数追跡機能&キーワード候補機能

少し長い動画ですが中国輸入に取り組んでいく際の重要な考え方がさらっと話されていますので、初心者の方にはとても価値のある内容となっています。

アマテラスのデメリット

アマテラスではセラー追跡機能や仕入れ先の特定など便利な機能が充実していますがデメリットも少しあります。
それは何かと言いますと。

  • リサーチのスキルが上がらない
  • 毎月のツール利用料がかかる

 

リサーチスキルが上がらないというのは、アマテラス一つでできることが多すぎるのです。
つまり、アマテラス以外のツールは、手間がかかりすぎて嫌になります。
例えば、タクシーで、行き先は言えるけれど自分の足で行く方法は知らない、という感じです。
ツールに頼らない人は自分で目的地に行く方法を知っているのですが、最初から便利なツールに頼り切ると他の方法では対応できないのです。

しかし今のところアマテラスが使えなくなってしまうということは考えにくいのでデメリットと言えるほどではないかもしれませんね。

もう一つは、毎月料金がかかるということです。
その点に関してはアマテラスを導入しやすいようにアマテラスが特典をつけていますので次のメリットでお話します。

アマテラスのメリット

アマテラスは導入に関してこんなメリットを用意しています。

  • 初月は1980円で利用できます。
  • 利益のでる商品や仕入れ先が見つからない場合は全額返金保証つきです
  • 無料Lite版が用意されている

 

順に見ていきます。
アマテラスの利用料は、月々4980円なのですが初月は1980円で利用することができます。
もしも一つも仕入れもできず利益も出ない場合は全額返金保証つきです。

これは、「アマテラスを使えばちゃんと利益がでる」という開発者さんの自信の現れですね。
それでもまだ迷うという方にはアマテラスの9つある機能の4つほどを試すことができるLite版を無料で使うことができます。
セラー追跡機能はありませんが、ほぼ半分を無料で試せるのはありがたいですね。

いかがでしたでしょうか?

アマテラスを使うと売れる商品と仕入れ先をリサーチするという膨大な作業が効率化され、リサーチが苦手な初心者の方でも利益のでる商品を見つけることができます。
アマテラスとイーウーマートは提携しているので相性の良いリサーチツールとなっています。
仕入れる商品を見つけたら輸入代行業者はイーウーマートをお選びいただけたら嬉しいです。

あなたが中国輸入に取り組むにあたっての不安を一掃します

どこよりも分かりやすく動画で解説してくので、チャンネル登録お願いします♡

 

RELATED POST