中国輸入ビジネス

【解説】Evernoteの使い方を分かりやすく解説!

仕事の管理から、プライベートのちょっとしたメモ書きまで、文章を書き留めておきたい時ってありますよね。しかし、メモアプリはたくさんあってどれが本当に良いのかわからない…そんな方におすすめしたいのがEvernoteです。

「Evernoteって何?」

「Evernoteってどうやって使うの?」

今回は、このような疑問にお答えしたいと思います。

「ビジネスで成功したい!」という方は、ぜひ最後までお付き合いください。

要点まとめ

  • Evernoteは、大人気のメモアプリである
  • 3つの料金プランがあるが、無料で利用可能
  • メモに加え、To Doリストとしても活用可能

Evernoteとは

まず、Evernoteとはどのようなアプリケーションであるかについて解説します。

Evernote概要

Evernoteは、大人気のメモアプリです。テキストに限らず、画像・動画・位置情報などの記録することが可能です。また、データは全てクラウド上で管理されるため、複数のデバイスで同じアカウントを利用できます。

メモをフォルダ分けすることで、「仕事」「プライベート」など目的に合わせて使用可能です。

Evernoteの料金プラン

Evernoteの料金プランは下記の通りになっています。

 

ベーシック

プレミアム

ビジネス

料金/月

¥0

¥600

¥1,100/ユーザー

基本利用は無料です。プレミアムプランではメモの整理や共有の機能が追加され、ビジネスでは一つのアカウントを複数のユーザーで利用ができるようになります。また、上位のプランになるほど、容量も充実していきます。

ビジネスプランのみ、1ユーザー当たり料金になるため一気に費用が上がります

Evernoteの使い方

次に、Evernoteの使い方について解説します。

新規ノートの作成

画面左上の「新規ノート」をクリックします。

「タイトル」「本文」を入力します。また、上部のツールバーから、画像やPDFの挿入なども可能です。

タグ付けする

Evernoteにメモが増えてくると、管理が難しくなります。そんな時に活用したいのが、「タグ付け」機能です。

メモの上部に、タグの入力欄があります。その後に入力したタグで検索が可能になります。

To Doリストとして利用する

メモに限らず、チェックボックスを利用することでTo Doリストとして利用することが可能です。仕事やプライベートのタスク管理に非常に役立ちます。

まとめ

Evernoteは、大人気のメモアプリです。テキストに限らず、画像・動画・位置情報などの記録することが可能です。また、データは全てクラウド上で管理されるため、複数のデバイスで同じアカウントを利用できます。

料金プランは3つ用意されておりますが、無料で利用することもできます。

Evernoteはメモアプリとしてだけではなく、To Doリストとしても優秀です。

中国輸入リサーチツールあまログのメリットデメリットみなさんはリサーチツール選びで困っていませんか? 有料リサーチツールは時間短縮の必須アイテムです。 相性の良いリサーチツールと出会っ...
アマゾン輸入リサーチツールアマ速とアマトピアのメリットデメリットアマゾンセラーの皆さま。 販売する商品のリサーチは順調でしょうか? 数あるアマゾン輸入リサーチツールの中で有料のものですと ...

あなたが中国輸入に取り組むにあたっての不安を一掃します

どこよりも分かりやすく動画で解説してくので、チャンネル登録お願いします♡

 

RELATED POST