中国輸入の応用知識

中国輸入ビジネスはこれで爆速失敗する!その方法4選とは?

中国輸入ビジネスに取り組むのであれば、成功したいと考えることは当たり前です。

しかし、そのためには『中国輸入ビジネスでこれをやったら失敗する』その方法についても知る必要があります。

そこで今回は、中国輸入ビジネスはこれで爆速失敗する。その方法4選とは?について解説していきます。

この記事をご覧いただくことで中国輸入ビジネスでどんなことをしたら失敗するのかが分かるようになります。

また、失敗する方法と逆のことをすれば、中国輸入ビジネスで成功する確率が上がるともいえます!

では、ここから本題に入っていきます。

動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ!!↓↓

中国輸入ビジネスで失敗を招くやっていはいけないタブー4選とは?

中国輸入ビジネスには『これをやると必ず失敗する』といわれるタブーな方法が4つあります。

それらは具体的にどんな方法かというと、次の通りです。

  • 不良品や偽物を仕入れた
  • 仕入れ商品の情報の確認漏れ
  • リサーチ不足
  • 商品以外に資金をかけていない

この4つの方法いずれか一つでもやってしまうと、あなたは中国輸入ビジネスで確実に失敗します。

そんなことにならないように、ここから中国輸入でやってはいけないタブーを1つずつ説明していきます。

みなさん、しっかり覚えていきましょう。

中国輸入ビジネスは不良品や偽物を仕入れると失敗する!!

中国輸入に限らず、海外から商品を輸入する際、どなたでも不良品や偽物を仕入れてしまう可能性があります。

何故そのようなことが起きるのか?その原因は、大きく2つあります。

  • 商品を仕入れる前にしっかりと商品情報を確認していなかった
  • 商品を1箇所から仕入れてしまった

もし仕入れた商品が不良品の場合は、出品したとしても悪いレビューが付いたりしてしまう程度で済みます。

しかし、仕入れた商品が偽物だった場合、販売アカウントの停止、法律的措置を受けることになる可能性があり、中国輸入物販そのものができなくなるかもしれません

例え、皆さんが仕入れた商品が偽物だと知らなかったとしてもこのようなことが高い確率で起こりえるのです。

そのため、このようなことが起こらぬよう、商品仕入れを行う前は必ずその商品が本物かどうか、不良品ではないかを入念に確認しましょう。

また、商品を仕入れる業者を決める際は、その業者の評価もしっかりチェックしておきましょう。

それでもその業者は大丈夫か心配な場合は、

  • 同一商品を複数の業者から仕入れて、商品の質を見てみる。
  • 中国代行業者に商品を検品してもらい。
  • 不良品がある場合は代行業者で返品交換の交渉をしっかり行ってもらえるかの確認をする

このようなことを行ってもいいかもしれませんね。

中国輸入ビジネスは仕入れる商品情報の確認漏れで失敗する

前述した不良品、偽物と似たような内容になってしまいますが、不良品や偽物といった商品でなくても、中国輸入では販売できない商品、輸入できない商品があります。

なぜ販売・輸入ができないのかというと、法律が関係してくるからです。

中国輸入をした商品が販売できるかを確認するためには、経済産業省等のホームページを見れば、確認することができます。

しかし、正直情報量があまりにも多過ぎて正直わかりにくいです。

そこで、今回は中国輸入で販売できない商品に関する、特に注意すべき法律を3つご紹介しておきましょう。

  • 電気用品安全法
  • 電波法
  • 消費生活製品安全法

今回はこれらの法律に関する説明は省きますが、以下のリンクを参考に、法律を理解し、これらの法律に触れる商品を輸入するなら、どのようなことをすればいいのか調べておきましょ。

電気用品安全法

電波法

消費生活安全法

また中国輸入そのものができない商品が、主に以下4つになります。

  • 液体類
  • 医薬品
  • 銃器
  • 児童ポルノ

これら4つの商品カテゴリーに加えて、先ほどお話した偽物・コピー品も含めてすべて輸入禁止です。

このように販売・輸入できない商品があるため、仕入れの前にしっかりと確認しておきましょう。

中国輸入ビジネスが失敗する最大の原因はリサーチ不足!!

リサーチは時間がかかる。。。

売れる商品が見つからない。。。

リサーチ作業が地味。。。

そんな理由で『中国輸入で一番大事なリサーチ』に時間をかけずに済まそうとする人がいます。

しかし、それでは商品リサーチができずに挫折したり、売れない商品を仕入れてしまったりして、確実に中国輸入ビジネスで失敗します。

実は、リサーチ不足が中国輸入ビジネスで失敗する1番の原因なのです。

当然ですが、中国輸入ビジネスを始めて間もないころは、その知識も経験もゼロです。

そのような状態から稼げるようになるために

  • リサーチ作業に時間をかけ、販売商品を発掘していく。
  • それと共にどんな商品が売れるのか見極める力も一緒に養っていく。

これらをコツコツ行っていくことが欠かせず、リサーチに時間をかけることは中国輸入ビジネスで成功するためにもっとも重要なことです。

なので、リサーチで楽をすることを考えないようにしましょう。

中国輸入ビジネスは商品以外の資金をケチると失敗する

商品の仕入れ以外には、できるだけお金をかけたくない・・・。

確かにそのお気持ちはわかります。

しかし、それが中国輸入で失敗する原因になることもあるので注意が必要です

たとえば、中国輸入代行業者でいえば、その手数料等の安さだけを重視してしまうと、問い合わせの返事が遅い、依頼方法が面倒、検品が雑などの問題が発生してしまう可能性が高いです。

このように安さを重視してしまうと、大きなロスが出たり、代行したのに面倒を増やしてしまうことになってしまいます。

中国輸入ビジネスで結果を出せば、使った分の資金は戻ってきますし、むしろプラスになることも夢ではありません。

したがって、中国輸入ビジネスで結果を出すために、仕入れ商品以外にも必要であれば、資金をケチらずかけていくようにしましょう。

中国輸入ビジネスで成功するためには?

中国輸入ビジネスで成功するために必要なことは、先ほどお話した失敗する4つの方法に注意すること、そして失敗する4つの方法をやらないことがまず一つです。

そして、それに加えて中国輸入ビジネスを『自己流でやらない』ということもビジネス成功には欠かせません。

自分では正しいと思ってやっていたことが実は間違いだった。。。

こんなことになってしまったら、それまでの努力が水の泡となるだけでなく、ビジネスの成功自体が遠のいてしまいます。

そうならないためにも、すでに中国輸入ビジネスで結果を出している人の情報を参考にする、もしくはコンサルなどを受けて、直接教えてもらって、自己流から抜け出しましょう。

まとめ

今回のお話をまとめると、中国輸入で失敗しないために気をつけるべきポイントは次の3つです。

  • 仕入れを行う前にしっかりと商品の詳細を確認しておく。
  • リサーチは入念に行う
  • リサーチができていなければ、必ず失敗するということを頭に入れておく
  • 適切に資金をかけて中国輸入を行う

このように中国輸入ビジネスで失敗する方法を知っておけば、対策することもできますし、結果も出やすくなります。

そのため、今回お話した内容をしっかりと頭に入れて、中国輸入に取り組んでいきましょう!

アマゾンで売上が伸び悩む時の見直し方法とは? アマゾンで売上が上がらない時に見直すポイント3選 売上が上がらないときに見直したいチェックポイントがあり、具体的には以下の3つにな...
アマゾン中国輸入で成功する秘訣。めんどくさいことをする! アマゾン新規出品ページ作りは面倒でも作るべき。 ビジネスチャンスをつかもう アマゾンの出品作業で特に新規出品の場合、商品ページの...

あなたが中国輸入に取り組むにあたっての不安を一掃します

どこよりも分かりやすく動画で解説してくので、チャンネル登録お願いします♡

 

RELATED POST