中国輸入お役立ち情報

中国輸入で圧倒的利益率を出す為の仕入れサイト3選を紹介

中国輸入ビジネスで大きな利益を出すためには、仕入れ先を確保することが重要です。

しかし、中国輸入ビシネス初心者の方は、どのような仕入れ先から商品を仕入れれば良いかわからないでしょう。

そこで今回は、中国輸入ビジネスで圧倒的利益率を出すための仕入れサイト3つについて解説していきます。

この記事をご覧いただくことで、圧倒的利益率を出すことができる仕入れサイトが分かるようになります。

そして仕入れ初心者の方でも悩むことなく仕入れを行うことができるようになるはずです。

では、ここから本題に入っていきたいと思います。

中国輸入でオススメ仕入れサイト3選

最近は、中国で商品を仕入れることができるサイトが非常に増えてきています。

そんな数ある仕入れサイトの中から、中国輸入ビジネスで圧倒的利益率を出すことができるオススメ仕入れサイトが3つあります。

それが次のサイトです。

  • タオバオ
  • ティーモール
  • アリババ

それでは、1つずつ詳しく紹介します。

タオバオ

タオバオは、中国でもっとも有名なショッピングサイトで、日本でいうヤフオクのようなサイトになります。

そして、中国国内の個人間で取引を行うサイトでは約90%という圧倒的なシェア率を誇っています。

また、取り扱っている商品点数は10億点を超えており、

  • アパレル
  • 化粧品
  • スポーツ用品
  • おもちゃ
  • 家電製品
  • 雑貨
  • 車・バイク用品
  • 文房具・オフィス用品

など商品ジャンルも非常に豊富です。

基本的には、個人が出品をしているため、1個や2個など少量でも商品を仕入れることができます。

そのため、仕入れ初心者の方でも簡単に商品を仕入れることが可能です。

ティーモール

ティーモールはもともと、タオバオの一部にあたるサイトでしたが、2013年に独立しました。

タオバオとは異なり、出品基準が厳しいため非正規品やニセモノが販売されていることはほぼありません。

そのため、正規品かつ高品質な商品を取り揃えている、信頼性の高いショップのみが運営をしているため、安心して商品を仕入れることができます。

また少量からでも商品を仕入れることができます。

ただし、安心して商品を仕入れることができる分、価格帯はやや高めです。

アリババ

アリババは、法人向けに運営されているショッピングサイトです。

出品者も法人が多く、タオバオとは異なり、法人間での取引を行うようなサイトとなっています。

法人向けのサイトであるため、出品者の中でも最低ロット数(発注数が)決まっているショップもあります。

そのため、資金力がなければ仕入れを行うことが難しい場合もあります。

しかし、その分仕入れ価格はタオバオやティーモールに比べて非常に安いです。

また、仕入れ数量が増えれば増えるほど、1個あたりの単価も安くなるため、ほかの仕入れサイトに比べて大きな利益を出すことができます。

中国輸入でイチオシの仕入れサイトとは?

ここまで3つの仕入れサイトについてご紹介してきました。

しかし、先ほどの紹介だけではどの仕入れサイトを選べば良いか迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで次に、3つの仕入れサイトの中でもイチオシの仕入れサイトはどこか?をご紹介します。

中国輸入でイチ押し仕入サイトはアリババ!仕入れ価格が圧倒的に安い

先に結論からお伝えすると、その仕入れサイトとは「アリババ」です。

なぜ、アリババが数ある仕入れサイトの中でもイチオシなのかと言うと、ズバリ仕入れ価格が圧倒的に安いからです。

また、先ほどアリババでは最低発注数が決まっているショップもあるという話をしましたが、最近では1個や2個からでも仕入れることができるショップも登場しています。

そのため、少量からでも商品を仕入れることができるため、初心者の方でも簡単に仕入れを行うことができます。

アリババで中国輸入OEM生産を依頼できる工場探しも可能

さらにアリババでは、工場から直接商品が出品されているケースが多いです。

その為商品の仕入れだけでなく、中国輸入の代名詞とも言えるOEM生産をしたいときには、アリババで工場を探すこともできます。

全く情報がない状態からOEM生産を依頼する工場を探すとなると、非常に時間がかかります。

しかし、普段から仕入れを行うことができるアリババを使っておけば、そこから商品の品質など、さまざまな情報を得ることができます。

そのため、時間をかけずにOEM生産を依頼する工場を見つけることが可能です。

まとめ

今回のお話をまとめると、ポイントは次の3つです。

  • オススメな仕入れサイトは「タオバオ」「ティーモール」「アリババ」の3サイト
  • 中でもイチオシなのがアリババ
  • 仕入れだけで終わるのではなく、次のステップ(OEM)のことも考えておく

中国輸入ビジネスで仕入れを行うのであれば、できるだけ安い価格で仕入れたいと思うのが当たり前です。

そのため、今回ご紹介したサイトの中でもっとも安い価格で仕入れることができるアリババは、非常にオススメです。

ぜひ、アリババで商品を仕入れて圧倒的な利益率を出していきましょう!

中国のECサイト 淘宝網(タオバオ)とは?「淘宝網(タオバオ) ってよく中国輸入で聞くけどどんなサイトなのかな?」 「初心者でも始めやすいのかな?」 と疑問を持っていませんか...
中国輸入で最低利益率25%商品はどこで仕入れる? 仕入先の特徴を紹介。 中国輸入をする仕入先4選とは? 中国輸入ビジネスで利用する仕入先として以下の4つがあります。 タオバオ アリバ...

あなたが中国輸入に取り組むにあたっての不安を一掃します

どこよりも分かりやすく動画で解説してくので、チャンネル登録お願いします♡

 

RELATED POST