中国輸入ビジネス

【会社員向け】仕事終わりに短時間で稼ぐ仕事3選

会社員収入以外にも、在宅で働いて稼ぎたい。そんな会社員のみなさんのために、短時間で稼げる在宅ワークをいくつかご紹介します。

「会社員におすすめの短時間で稼げる在宅ワークはあるの?」

「その仕事内容の詳細は?」

今回は、このような疑問にお答えしたいと思います。

「ビジネスで成功したい!」という方は、ぜひ最後までお付き合いください。

要点まとめ

  • せどりは、シンプルで再現性の高いビジネスである一方、始めるにはある程度の資金が必要
  • 無在庫転売は、リスクを抑えた転売方法ではあるが、サイトによっては規制がある
  • フリマアプリは、不用品販売で最も簡単に稼げる方法

せどり

せどりは実は副業として取り入れている会社員がとても多いのです。というのも、せどりは特定のものを仕入れて、販売することで利益を得ているので、ネットビジネスでは非常にシンプルなビジネスモデルで、特別な知識が不要な再現性が高いビジネスなのです。

せどりのノウハウを積み重ねていけば、サラリーマンの年収から100万円アップも夢ではありませんよ。ただ、せどりを始めるには、もちろんまずは商品を仕入れる必要があるため、ある程度の資金は必要になってきます。販売場所はネットの販売サイトとして知名度が高いアマゾンやヤフオクがよく利用されています。

無在庫転売

無在庫転売とは在庫を必要としない転売方法です。つまり、お客さんより注文が入ってからネットで仕入れを行うので、金銭面でのリスクがないことと、売れずに在庫を抱える心配もありません。仕入先としてはebay、アリババ、Amazon、楽天などがよく使われています。大手のサイトで仕入れを行うメリットとしては在庫切れが起こりにくいので、注文が入ってからスムーズに購入手続きに移すことができる点です。

ただ、無在庫転売はサイトによっては規制があるところも多いので、事前調べをきちんと行った上で行う方が無難です。ワールドマートグループが運営している、「杭州マート」というサービスは無在庫に特化したサービス内容を展開しています。

フリマアプリ

フリマアプリはネット上のフリーマーケットのことで、自身の不要になったものだけでなく、安価で商品を仕入れてフリマアプリで販売を行っている人もたくさんいます。

フリマアプリとしてもっとも知名度が高いのはメルカリで、出品が簡単、商品のカテゴリが広い、利用者が多いというのが特徴です。そしてなにより、運営事務局がしっかりしているので、トラブル発生時はきちんと対応してもらえるので心強いです。メルカリ利用者によくあるのですが、「こんなものも売れるの??」と最初は驚きの連続です。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回のお話をまとめると「たとえ本業があっても、空いた時間に副業ができるチャンスは十分あること」です。

会社員として勤めていると、ついつい本業中心になってしまい、数年立っても給料がそれほど上がらないことに不満になることも多いのではないでしょうか。しかし、副業としてコツコツ実力を付けていくことで、会社に頼らなくても生計が立てられるのではないかという自信に繋がりますし、副業で徐々に報酬アップを目指していくことが可能になるのです。

まずは、月に1万円稼ぐという目標に掲げて、仕事終わりや休日に在宅ワークをコツコツ継続してみてくださいね。

在宅ワークのメリット・デメリットとは?ライフスタイルを再選択しよう!新型コロナウイルス感染拡大に伴い、多くの方が在宅ワークを始めることになりました。今では当たり前になった在宅ワークですが、改めてそのメリッ...
中国輸入の始め方を誰よりも優しく解説してみた♡このブログをご覧になっているあなたは、おそらく中国輸入ビジネスを始めたいと思っているけど、どうやって始めれば良いかわからないと悩んでいる...

あなたが中国輸入に取り組むにあたっての不安を一掃します

どこよりも分かりやすく動画で解説してくので、チャンネル登録お願いします♡

 

RELATED POST