中国輸入の基礎知識

転売?せどり?OEM?ビジネスにおける世間体の重要性

勝マイケル
勝マイケル
世間体とは世の中の人から見られている姿を意味します。
物販ビジネスを行う際も世間体はありますが、どんなビジネスでも世間体はとても大切です。

こちらでは様々な副業を紹介しながら、なぜ世間体がビジネスにおいて重要なのか、そして様々なビジネスの中でなぜ中国輸入ビジネスを選ぶべきなのかについて見ていきたいと思います。

中国輸入以外の副業はどんなものがあるのか?

まずは中国輸入以外の副業にどんなものがあるのかいくつか見ていきましょう。

①他の物販ビジネス(せどり、欧米輸入、中国輸入に関する説明はここでは省きます)

【欧米輸出】
これは日本のアマゾンや中国から商品を仕入れて、アメリカのAmazonで販売するビジネです。
欧米輸出は、

  1. やり取りはすべて英語になる
  2. 海外口座の開設が必要
  3. 回転率が低い
  4. 税関等の知識が必要

 

です。
他の物販に比べて最も難しいビジネスモデルになり、なかなか簡単には手を出すことはできません。

②アフェリエイト

一言でいうと成功報酬型広告です。

ブログなど自分のサイトに、ASP(インターネットを通じてアプリケーションをサービスとして提供する事業者)で提携した広告主の広告を貼り付け、そこからユーザーが購入するなどの成果があった場合に報酬(広告収入)を受け取ることができる仕組みです。

集客方法として主に、

SEO(検索エンジンからの流入)
●PPC広告(googleの有料広告)
●SNS(TwitterやFacebookなど)
●メルマガ
●ブログ ランキング

があります。

③情報販売

自分の知識、経験など自分しか知らないhow toを動画やPDFなどでコンテンツとしてまとめ、それを商材として売っていくビジネスです。

④投資

投資の種類には

●FX
●株
●投資信託
●不動産投資

があります。

投資は大きなリスクが伴うので、お金があまりない状態で投資を行うのは避けたほうがいいでしょう。

➄クラウドソーシング

クラウドソーシングとはオンライン上で不特定多数の方に業務を受発注する場です。
クラウドソーシングを使うことでフリーランス、在宅勤務が可能です。
様々な職種がありますが、よっぽどの特殊なスキルがない限り、基本的にはあまり稼ぐことができません

⑥プログラミング

ソフトやツールなどを作る仕事です。
プログラマーには特別な勉強、豊富な経験が必要です。

このほかにもたくさんの種類のビジネスが存在します。
このようにいくつかの副業を見ていると、販売するものに形があるか無いかの違いはありますが、基本は物を売って利益を得るということになります。
ネットビジネスは基本が物販ビジネスになるのです。

なぜビジネスにおける世間体は重要なのか?

副業でも物を売っているには変わりないので、「別に中国輸入を選ばなくてもいいのではないか?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、世間体という観点から見たときに、果たして中国輸入ビジネス以外を選んで大丈夫なのでしょうか?

例えば、オリジナルブランド販売と相反的な売り方で転売ビジネスがあります。
転売と聞くとまず何を思い浮かべるでしょうか?

正規の値段より高額な値段で転売するチケット販売をする、いわゆるダフ屋等、あまりいいイメージを持たれないかもしれません。
(もちろん転売ビジネスがすべて悪いものではありません。)

またアフェリエイトや投資をやっています。」と聞いてどんな印象を持たれるでしょうか?
一定の収入が保証されるビジネスではないので、とても不安定な印象を受けるかもしれません。

しかし、「中国輸入ビジネスでオリジナルブランドを作って販売しています。」と聞けばどうでしょうか?
やはり「すごい」と思いますし、周りの人は非常に好印象を持つと思います。

このように転売やアフェリエイトといった副業と比較してみると、中国輸入ビジネスにおける世間体は明らかに違ってきます

ビジネスにおいてなぜ世間体が重要なのか。
その理由は、世間体が良ければ、社会的信用が格段に上がるからです。
また信頼性が上がれば、ビジネスの安定と更なる発展へとつながっていきます
逆に周りから見られている印象が悪ければ、信頼性を高めることも、ビジネスを大きくすることもなかなか難しくなるでしょう。

様々な副業ビジネスからなぜ中国輸入を選ぶべきなのか?

何故中国輸入ビジネスを選ぶのか?
我々がお勧めする中国輸入を選ぶ理由ですが …。

それは。

初心者からでも参入しやすく、継続もしやすい
●データに基づいて正しく実践すればそこまで大きなリスクはありません
●ビジネスが軌道に乗り、利益を出せるようになることで社会的信用性を得られる
●自動化がしやすい
●世間体がよい

からです。

パソコンがあれば手軽に始められるビジネスは世の中に多数ありますが、せっかく始めるビジネスです。
手軽さだけで選ばず、やはり社会的信頼性が高く世間体も良い、そして、将来的にも伸びしろがある中国輸入ビジネスをおすすめします。
中国輸入ビジネスを始めようか迷っている方、まずはイーウーマートにお問合せください。
迷いから実行に移せるよう、全力でお手伝いさせていただきます。

あなたが中国輸入に取り組むにあたっての不安を一掃します

どこよりも分かりやすく動画で解説してくので、チャンネル登録お願いします♡

 

RELATED POST