中国輸入ビジネス

独学で中国輸入ビジネスは成功できる?できない?中国輸入初心者必見!! 

今やメジャービジネスとなった中国輸入ビジネス。

その情報は世の中に多く出回り、セミナーやインターネットに書籍等、色々な方法で中国輸入ビジネスについて学ぶことができます。

とはいえ、初めてビジネスを始める方は資金的に制限があるので、セミナーを受けたくても金額的になかなかハードルが高い。。。                       その為、『独学で中国輸入ビジネスを実践している』けれど、『独学で中国輸入ビジネスをやって大丈夫なのか?稼いでいけるのか?』と不安に思っているワールドマート会員様が多くいらっしゃいます。

そこで、今回はズバリ、『中国輸入ビジネスは独学で成功することは可能か??』というテーマでお話ししていきます。

勝マイケル
勝マイケル

この記事をご覧いただけば、独学で中国輸入ビジネスを成功させるために押さえておくべきポイントが分かります。

では早速本題に入りましょう。

動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓↓

独学による中国輸入ビジネスは成功する?しない?どっち?

独学で中国輸入ビジネスは成功できるのか?という問いに対する答えからまずお話すると、『独学でも中国輸入ビジネスで成功することは可能』です。

では、なぜそれが可能なのか。その理由は次の通りです。

  1. 中国輸入ビジネスに関する情報は、検索すればインターネット上からいくらでも入手できます。しかも、無料で得られる情報も多い。
  2. 中国輸入ビジネスに関する書籍も多く出版されており、簡単に入手できます。 
  3. 高額セミナーを受けなくても、自分で中国輸入を勉強しようと思えばいくらでも勉強できる環境があります。

したがって、世の中にあふれる情報からより正しい情報を取り入れることができてなおかつ、それをもとにビジネスに取り組むことができたなら、どなたでも中国輸入で稼いで成功を収めることができます

もちろん、成功するまで時間はかかりますが、独学でも長くて2年程度で、中国輸入ビジネスでそれなりに稼げるようになり、手ごたえを実感できるようになってきます。

とはいえ、やはり独学による中国輸入ビジネスにも当然リスクがあり、注意が必要です。

では続いて、そのリスクについて話していきましょう。

中国輸入ビジネスを独学で行うなら3つのリスクに注意せよ!

独学でも中国輸入ビジネスで成功することは可能ですが、当然リスクもあり、それを把握して対処しなければ、たちまち失敗してしまいます。                  では、独学で中国輸入ビジネスをおこなった場合、どのようなリスクが考えられるのでしょうか?

それは主に次の3つ考えられます。

  1. 中国輸入ビジネスを独学で行うことで様々な不安に襲われる
  2. 塾やコンサルを受けている人と独学の人との間で中国輸入ビジネスに対するモチベーションに差がひらく
  3. 独学による中国ビジネスの場合、違反行為やイレギュラーな出来事などが発生しても対処しきれない危険性がある

では順番にもう少しそれぞれのリスクがどういうことなのか見てみましょう。

独学で中国輸入を行う=自分で判断し行動すること。襲われる不安に注意!

独学で中国輸入に取り組むということは、すべて自分の判断で行動することになります 

そのため、ネットや書籍に載っていない場面に直面した際、『これで本当に正しいのか』疑問に思いながらも、自分でジャッジを下し対処しなくてはいけません。

やはり、誰にも相談することが出来ないなか自分で行動するとなると不安はつきもので、誰ともコミュニケーションを取らずに作業することは以外に、苦痛です。

しかし、こういった不安や苦痛を乗り越えることは、ご自身の中国輸入に対するモチベーション維持にも欠かせません。                            したがって、もし独学で中国輸入ビジネスをおこなうと決めたなら、様々な不安を乗り超えられる力と度胸をもって取り組む姿勢がとても大事になると思います。

独学による中国輸入ビジネスはモチベーション維持に苦労する

中国輸入ビジネスは独学でもできますが、中国輸入の塾やコンサルティングを受けながらビジネスをおこなっている方もいます。

冒頭でもお話しした通り、こういった塾やコンサルティングは有償で、うけるにはそれなりの費用が掛かります。                               その為、大金をはたいて塾やコンサルティングをうけて中国輸入に取り組んでいる人は独学で中国輸入に取り組んでいる人に比べて、その覚悟がより強い傾向にあります。

お金を払ってまで中国輸入に取り組んでいる人は。。。

  • 何がなんでも成功してやるという思いがより強いです。      
  • 周りでサポートしてくれる人や一緒に頑張ってくれる人もいます。

一方。。。

独学で中国輸入ビジネスに取り組んでいる人は。。。

  • 前者に比べてそこまで覚悟は強くありません。    
  • サポートしてくれる人や一緒に頑張ってくれる人はいません。

そのため、両者で中国輸入ビジネスに対するモチベーションに差がつき、それが成功するまでのスピードに影響を及ぼしてしまいます。                     したがって、もし独学で中国輸入を行うと決めたなら、どんなことがあっても前向きに頑張ることを念頭に置き、自分を奮い立たせる強い気持ちを持ちつづけることが必要です。

独学による中国輸入ビジネスは情報不足からイレギュラー事案に対処ができないリスクあり

先に紹介した2つのリスクはある意味『精神論』にかかわりますが、最後に紹介するリスクは中国輸入ビジネス実務にかかわります。

中国輸入ビジネスはやっていはいけない違反行為やその他イレギュラーな出来事があり、もしもの時のために、それらについて知っておくことはとても大切です。

もちろん書籍やインターネットでそういった情報を見つけることはできます。      しかし、見つけられなかったとしたら。。。どうなるでしょうか?

独学で中国輸入ビジネスに取り組むということは、あくまで『書籍やインターネットから得た情報のみで作業を行う』ということなので、十分な情報をえていなければ、イレギュラーな問題に対して正確な対処ができませんし、最悪の場合、法的な処置を受けるかもしれないのです。

精神的なリスクは自分次第でなんとでもなりますが、実務面でミスを犯してしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。

その為、

  • 中国輸入ビジネスでやってはいけないこと
  • 中国輸入で起こりえるリスクとその対応方法

についてできる限り情報収集して、もしもの時に備えるよう心がけましょう。

まとめ

今回のお話をまとめると、ポイントは次のとおりです。

  • 独学の中国輸入ビジネスで成功することは可能
  • 独学の中国輸入ビジネスで起こりえるリスクは3つある

独学で中国輸入ビジネスをおこなうなら、どんな不安も乗り越え、強いモチベーションを維持することを常に意識するとともに、違反行為やイレギュラーな出来事が発生しても冷静に対処できるよう予めリスクを予測して、情報収集に努めましょう。

中国輸入ビジネスはこれで爆速失敗する!その方法4選とは?中国輸入ビジネスに取り組むのであれば、成功したいと考えることは当たり前です。 しかし、そのためには『中国輸入ビジネスでこれをやったら失...
中国輸入。通関検査で貨物が止まった時の対処法とは? 中国輸入貨物の到着から受け取りまでの流れを簡単に見てみよう。 通関検査で止まった時の対処法の説明に入る前に、まず、中国から輸入した...
ファッション関連の意匠権登録の実態とデザイン模倣の注意点とは? 意匠権とは?簡単に説明してみた。 まずは、意匠権とはどんな権利なのか、少し見ていきましょう。 意匠権とは? 意匠権...

 

あなたが中国輸入に取り組むにあたっての不安を一掃します

どこよりも分かりやすく動画で解説してくので、チャンネル登録お願いします♡

 

RELATED POST