オリジナルOEM製造

【中国輸入】オリジナルブランド商品で戦うという選択肢

中国輸入ビジネスでは、自身のオリジナルブランドを作ることで大きな収益を上げることができます。

そのため、オリジナルブランドの制作に取り組むセラーは非常に多いです。

そこで今回の記事では、中国輸入ビジネスにおいてオリジナルブランド商品で戦うという選択肢について解説します。


この記事をご覧いただくことで、中国輸入においてオリジナルブランド商品で戦うことのメリットが分かるようになります。 

動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ!!↓↓

なぜオリジナルブランド商品が良いのか?

中国輸入において、オリジナルブランド商品を作ることで得られるメリットは非常に多いです。

具体的なメリットとしては、次の4つが挙げられます。

  • ライバルからの相乗り出品を阻止することができる
  • 独占的に販売できる
  • 価格を自由に設定することができる
  • リサーチする必要がなくなる

そしてここでは、この4つのメリットについて1つずつ説明します。

ライバルからの相乗り出品を阻止することができる

オリジナルブランド商品は、製造者しか販売することができないため、ライバルが商品を真似して作ったり、相乗り出品したりすることができません。

相乗り出品できないということは、出品者数の増加によって販売数が分散することもありませんし、価格競争が起こる心配もありません。

そのため、売れ行きを落とさずに、商品の改善や販売などに注力することができます。

独占的に販売できる

前述した通り、オリジナルブランド商品は、製造者しか販売することができません。

そのため、独占的に商品を販売することができます。

また、もしもほかの出品者がその商品を扱いたいと思ったら、あなたから商品を購入しなければいけません。

これによって、あなたは小売業者だけではなく、卸売業者としても商品を販売することができます。

そして、オリジナルブランド商品を取り扱う前に比べて、非常に膨大な量の商品を販売することができるようになります。

価格を自由に設定することができる

オリジナルブランド商品の出品者はあなたしかいないので、価格を自由に設定することができます。

もちろん適正価格でなければ、商品は売れませんが、ほかの出品者などの影響によって価格を変動させられる心配がなくなります。

また市場に出回っている数が少ない商品であれば、自分で適性価格を決めることも可能です。

そのため、十分な利益を確保することができます。

リサーチする必要がなくなる

オリジナルブランド商品を作って、その商品がヒットすれば2〜3年は売れ続けます。

またヒット商品の新作モデルを作れば、継続的に商品を販売し続けることも可能です。

そのため、新しく出品する商品をリサーチする必要もないですし、やることは発注と販売作業のみになり、時間的余裕を確保することができます。

相乗り出品では、稼ぎ続けることは、ほぼ不可能

ここまでオリジナルブランド商品のメリットについて解説してきました。

そして続いては、相乗りでは出品では中国輸入ビジネスで稼ぎ続けるのは、ほぼ不可能だということを解説します。

なぜ相乗り出品では、中国輸入ビジネスで稼ぎ続けることは、ほぼ不可能かというと、ブランド商品で話したメリットと逆のことが起こるからです。

具体的には、次ような事例です。

  • ライバルから相乗り出品される
  • 自分以外にも出品者がいるので、売れ行きが分散する
  • 価格競争が起こり利益を確保することが難しくなる
  • 常に新しい商品をリサーチする必要がある

これでは、いつまで経っても、中国輸入ビジネスで安定的に稼ぎ続けることはできません。

だからこそ、多くのメリットを得られるオリジナルブランド商品で戦っていく必要があるのです。

オリジナルブランド商品のデメリット

オリジナルブランド商品のメリットについては、ご理解いただけたと思います。

しかし、オリジナルブランド商品のデメリットについても知っておかなければ、実践するのは難しいです。

デメリットとしては、次の2つの事例が挙げられます。

  • 相乗りされた
  • いきなり売れなくなった

1つ目の相乗りされた場合は、商標権を取るなどして対策を立てておけば、防ぐことができます。

そして、2つ目のいきなり売れなくなった場合には、そのような自体が起きた瞬間に解決する具体的な方法はありません。

しかし、商品の売れ行きや、ライバルたちの動向などをリサーチして事前に対策を立てることはできます。

そのため、オリジナルブランド商品のデメリットは、メリットに比べればそこまで大きな影響はないと言えるでしょう。

まとめ

今回のお話をまとめると、ポイントは次の3つです。

  1. オリジナルブランド商品によって得られるメリットは非常に大きい
  2. 相乗り出品では稼ぎ続けることはほぼ不可能
  3. オリジナルブランド商品はデメリットもあるが、そこまで影響は大きくない

中国輸入ビジネスで稼ぎ続けたいのであれば、オリジナルブランド商品を作ることは必須事項と言えます。

もちろん、最初から上手くいく保証はありません。

そのため、最初のうちは少量でも良いので、まずがオリジナルブランド商品を作ってみることをおすすめします。

そして、商品や販売方法などを改善して、中国輸入ビジネスで大きく稼いでいきましょう。

理想の中国輸入OEM製品を作る為の留意すべきポイント4選 中国輸入OEM製品発注前に留意したいポイント4選とは? 早速ですが、みなさんがご自身のオリジナルブランドOEM製品を発注する際、是...
中国輸入「OEM」の存在価値とは? おさらい!OEMをすることで得られるメリットをもう一度振り返ろう 以前にもOEMのメリットについてお話したことはあるのですが、OE...

あなたが中国輸入に取り組むにあたっての不安を一掃します

どこよりも分かりやすく動画で解説してくので、チャンネル登録お願いします♡

 

RELATED POST